レベラーシャー・ライン

レベラーシャーは金属ストリップを金属シートに切断する技術です。

B+Sのレベラーシャー・ラインは金属ストリップをシートに切断し、これを積み上げてパッケージにするのに用いられます。要望や生産性に応じ、当社のレベラーシャー・ラインには固定されたシャー(ストップ・アンド・ゴー式)、またはフライングシャーと、適切なスタッキング・システムが取り付けられます。求められる金属シートの品質、平面性、表面に応じ、レベラーシャー・ラインには当社の精密レベラー「SCHNUTZ」、トリミングシャー、または箔加工装置が取り付けられます。

ライン仕様

コイル重量

最大40.000 kg

ストリップ幅

最大2.600 mm

材料厚さ

0.086.0 mm

速度

最高120 m/min

当社サービスには以下が含まれます:

  • 詳細なプロジェクト相談
  • お客様に沿ったキックオフミーティング
  • 社内設計事務所
  • 機械的設計と電気的設計との密な相互関係
  • 社内で製造・組み立てを行う高付加価値チェーン

B+Sのレベラーシャー・ラインの優位性

  • ストリップの平面性は、世界市場リーダーのSCHNUTZの高性能レベラーの統合によって保証されています
  • 「4段」、「5段」、「6段」レベラーの採用により、ストリップの欠陥を排除します
  • 革新的な自動化ソリューションや速いライン速度を通じ、セットアップ時間を短縮します
  • 高精度の切断品質とブランクの傾斜度
  • 統合型トリミングシャー、およびスクラップ巻取り装置やスクラップ・カッターなどのスクラップ廃棄システムを備えたストリップ加工、
  • 最先端のスタッキング・システムによる高精度スタッキングと、表面損傷ゼロ、
  • 引張強度が1,500 N/mm²以上、降伏強度が 1,100 N/mm²以上の超高強度材料の加工経験。
メニュー