スリッターライン

スリッティングとは、金属ストリップを複数の細いストリップへと同時に切断する技術を指します。

B+Sは極薄で表面感度が高い金属ストリップのスリッティングおよびコイリング用の精密スリッターラインの、世界有数のメーカーの1つです。当社のスリッターラインは

  • 最高のスリッティング品質 、
  • 表面損傷ゼロ、
  • 最も正確な幅の許容差、
  • 高い巻取り品質など、

精度と保証に関する最も厳しい要求を満たしていますさらに、すべてのラインは常にお客様の個別ニーズに合わせて製造されます。

ライン速度、機械設計、自動化の程度は推定されるラインの生産性、表面要求、ストリップの厚さ範囲、ストリップ幅、コイル重量に応じて設定されます。銅、アルミニウム、鉄鋼、ステンレス鋼、金網、鉛、金、銀、パラジウム、モリブデン、タンタル、ニオブ、ブラスチックなど、様々な材料の切断に関する長年の経験による優位性を活かします。

ライン仕様

コイル重量

最大40.000 kg

ストリップ幅

最大 2.600 mm

材料厚さ

0.0156.0 mm

速度

800 m/min

当社サービスには以下が含まれます:

  • 詳細なプロジェクト相談、
  • お客様が中心となったキックオフミーティング、
  • 社内設計事務所、
  • 機械的設計と電気的設計との密な相互関係、
  • 社内で製造・組み立てを行う高付加価値チェーン、

B+Sのスリッターラインの優位性

  • 掃除不要のスリッター軸受による、高精度のスリッター品質、
  • 革新的な自動化ソリューションや速いライン速度を通じたセットアップ時間の短縮、
  • スリッターシャフトの変形を最小にとどめることで、かなりの数のストリップのバリ高さの度合いを同時に最小化、
  • 移動可能なブレーキスタンドによる、正確な巻取りパターンと大型化したコイル径、
  • 真空ブレーキロールなどの革新的なブレーキング技術により、高感度材料の表面損傷ゼロ、
  • 最先端の回生システムとエネルギー消費を抑えたドライブの採用による、高いエネルギー消費抑制、
  • 引張強度が1,500 N/mm²以上、降伏強度が 1,100 N/mm²以上の超高強度材料の加工経験。
メニュー